男性力

テレビで実際に実験をしていた事なんです、

収録だから、外の道ではなく、

駐車場でのことでしたが。

 

駐車場で車が来た時に、

車側を歩いて居る女性の体にさりげなく触れて、

壁側にしてあげる。

これ不細工男性。

 

今度は、車が来てもそのまま女性は車道側。

これイケメン。

 

その後女性に、どちらの男性が良かったですか?と質問。

 

行為を喜ぶ女性と、

イケメン選ぶ女性。

同じくらいの比率でした。

そして、意見もそのまま。

 

さりげなく壁側に寄せてくれたから、と素直に喜ぶ女性と、

何をしてもしなくても、イケメンを選ぶ女性。

 

あなたはどちら?

まぁ、不細工でも、好みあると思うけど、

テレビなので、めちゃくちゃ不細工でもなさそうな空気感は、ないとは言えないし、

業界の人の調査だから、細かいことは無視してくださいませね。

 

男性のあなたはどちら?

ちょっと考えてみてね。

 

余談、

私の子供の話しをさせてもらうとね、私は道を渡る度に、

子供を内側、内側と手を繋ぎ返して歩いていたの。

もちろん、小学校に入る前までだけど、

手は繋がないまでも、

未成年のうちは、私は外側を歩いていたよ。

成人になったら、子供外側、笑。

 

またまた余談、

私は男の子二人のなので、

女の子と一緒に遊んでいて、

冬なんか暗くなったら家の前まで送ってくるんだよ!

と、小学生の高学年の時から言っていました。

好みは関係ないからね、とも言っていたような気がする。

一緒に遊んでいるのは、うまが合うんだもんね。

平等と、性の差は違うんですよね。

やっぱり、力も違うし、体の作りが違う。

それは今でも変わりませんわ。

 

女性は、守られるべき存在と思っています。

なので家の子は、女性に優しく仕上がりました。

 

女性は、年を重ねるごとに、

相応の気品と、可愛さと、佇まいを忘れずに行きたいですね。

 

男性力をUPさせてあげるためにもね、うふふ。

 

Jenny♥

 

 

 

 

 

Facebooktwittergoogle_plusyoutubeinstagram