出し惜しみをしない

出し惜しみをしない。

あの人がこうしてくれたから、こうする。

これをしてくれたから、こうする。

お返しをする事は、とても大切な事かもしれないけれど、

したくなければしなくていい。

自分が出来る事を、

してあげたいと思ったからするだけ。

 

だってね、

それだってね、

自分が勝手にしている事。

相手は望んでいないのに、

やっちまったかも、

いやいや、やっただけだから。

出来る相手が居る事も、

ありがたい事。

 

ならば、見返りなんか気にせずに、

自分がしたい事をしただけ。

そんな風に思ったら、

何だか幸せじゃないですか?

 

ありがとう!と言って貰いたいからした訳じゃない。

 

自分が、

そう思ったからしただけ。

お節介かもしれないけれど、

自分がしてあげる相手が居るだけで幸せ。

 

期待なんかしなくていい。

だだ、やれるだけでありがたい。

やらせて貰ってありがとう。

 

そんな気持ち出来たら幸せ。

 

それでもって、

ありがとう!と言ってもらえたら、

天にも昇る勢いで、幸せ。

 

自分がありがとうと言うよりも、

ありがとう!と言って貰える人が居たら、

たくさん幸せ。

 

出し惜しみしないで居たら、

もっと知りたいって、

人が寄って来てくれる。

 

ちょっと小さな思いを捨てて、

でっかい思いでお節介したら、

はかり知れないでっかいありがとうが、

あなたに降ってくるんだと、

Jennyは思います。

 

出し惜しみしないで、

人と接していたら、

自分が幸せなんだと思うんだ。

 

Jenny❤︎

Facebooktwittergoogle_plusyoutubeinstagram