縁起を担ぐ

私は自分の日常を書いていますが、

こんな置物も時に重要です。

重要って、自分にとってね。

 

気に入った物を、気に入った場所に置くということ。

なんだ?

当たり前じゃないか?

そそ、ある意味では、「神棚」を作るようなもの。

 

例えば、仏壇に故人の写真があるように、

御位牌があるように、

自分にとっての神棚を、部屋の中に作るのです。

 

動物を飼っている人は分かるかもしれませんが、

猫や犬は、自然と自分の居場所の良いところを選んで昼寝などをしています。

 

そう言う場所を、

自分の部屋の中に作るのです。

 

日々の感謝や、ありがとうの気持が、

自然と湧き上がってくるような場所を、

自分で作るのです。

 

それで、それで、

アイキャッチ画像にあるような、

私のお気に入りは、「ピースシーサー」です。

沖縄旅行の時に買ったものです。

当時、新鋭の作家さんが作った物です。

 

シーサーは基本対になって売っていますが、

さすがの新人さん。

一体でのシーサーです。

 

昔ながらの伝統を変えたりして、

このように新しい作品が生まれていきます。

 

基本の作り方をもちろんのごとく、

勉強されたからこそ、

このような作品が生まれてくるんじゃないかと、

私は思います。

 

横道にそれたかな、笑

 

そう、お気に入りのものを置いた空間を演出すると言うこと。

毎日そこを見るだけで「ほっ」とする、

そんな空間を作ることは大切だと言うこと。

 

それが、毎日安全、安心に生きるための、

後押しとなり、

「こりゃ、縁起がいいわ」って話しです。

 

なので、あなたもそんな空間で、縁起良く生きましょう。

 

ちなみに、下に敷く物もね、

例えば私、緞通が欲しい!なんて思っているんだけど、

高価だからなぁ?なんて躊躇しているけど、

その空間には小さなもので良いので、

好きな物、奮発してもいいのかな?なんて思っています。

このシーサーは畳が合うと思い、ミニ畳の上で笑っています。

 

Jenny♡

 

 

Facebooktwittergoogle_plusyoutubeinstagram