映画会

6月23日土曜日は、

恒例の、映画会。

「万引き家族」

血の繋がりのない家族が、

それぞれの思いを抱きながら、

日々暮らしている。

 

気づきがありながらも、

変化にするには「事件」や思いっきりの「覚悟」がなければ、

変えるのは難しいんだと思った。

いつまでも「続く」事はないんだと。

「愛」だけでは続ける事が出来ない「現実」

責任、無責任、思いやり、こんな言葉が浮かんだ。

 

 

カンヌ映画祭でパルムドールを受賞した作品だから、

ぜひに見たいと思っていて、

その話しを姉としていたら、上の息子がこんな風に言いました。

「万引きして生活してるんだよ。そんなの見たってしょうがないじゃない」

あはは、そんな見方もあるんだと。

昨日も題名を変えたらいいんじゃないかな?

なんて話しも出てたけど、

なにかこう、キャッチ力に欠ける、のかな。

 

満場一致で選ばれた作品。

自分だったら、どう思うんだろか?ぜひに一度は見てもらいたいと思います。

この映画会、洋画では心の機微がなかなか語り難いので、邦画を観るのが多いのです。

参加希望の方がいらしたら、ご連絡くださいね。

 

Jenny♥

Facebooktwittergoogle_plusyoutubeinstagram