お見合いの現場から

私は個人で、相談所をやっていますが、

ネットシステムを利用している相談所の先生に、先日、お話しを聞きました。

 

60代の男性、初婚の方です。

背は低めで、

見かけはただのおじさんだそうです。

この男性が相談所に登録したら、

30件以上のお見合いの申し込みが来たそうです。

40代後半から、

60歳前後の女性です。

 

このおじさんは、収入がいいのです。

私の所でも、収入の証明は頂きます。

ネットシステムを使っているところですと、

会社員などの方が多く、

自営業や、他の仕事だと、

それだけではじかれてしまう確率が高くなってしまいます。

 

自営業も色々ありますが、

お休みが土日にならない場合などは、

女性の条件に合わない場合が多くなります。

 

私は、条件だけで探すのは苦手なので、

写真もお見せする事なく、

まずは会ってもらうようにしています。

 

写真だけよりも、

まずは、話しをしてもらわないと、

人柄が伝わりにくいと思っているし、

お互い、写真がとても良く写っているのなどを選びがちになりますが、

なによりも、

お会いするのが一番と思っているからです。

 

もちろん、誰でも良いと言う訳ではないので、

そこは、事前のリサーチや直感に基づいているのです。

 

私、お節介なんですが、

それが活かされる仕事だと思っています。

 

誰かの後押しで、

ご縁が繋がることがあります。

 

始めは、

タイプでない感じだと思っても、

話してみれば、

あれ?なんかいい人、なんて感じることも、

実はたくさんあるんですよ。

少しでも、良い感触があれば、

ぜひに、

二人で会ってもらいたいと思っています。

二人になれば、

また、色んな話しを、

たくさん出来ますものね。

 

今はまだ、女性の収入は、男性に比べると、

低い世の中であると、私は感じています。

女性が一人で生きて行くには、

まだまだ、収入の格差もあるんだと、

私も一人ですので、

そのように思っています。

 

いずれにしても、

パートナーが居るのは、

精神の支えにもなるし、

日常生活で助け合えることもたくさんあるのです。

 

今は健康で、

気づきはないかもしれませんが、

もしも、パートナーが居たらな、と、

少しでも思う気持ちがあるのなら、

一日でも早い行動が良いと、

私は思っています。

 

後押しはたくさんいたしますので、

何かありましたら、

遠慮なく、ご連絡くださいね。

その前に、ご相談も、

お問い合わせくださいね。

Jenny♥

Facebooktwittergoogle_plusyoutubeinstagram