思考の違い

なんか違うって思ったこと、

そのままにしていたら、

どこかで耐えきれなくなって、

爆発しそうになる。

こんなことあるかな。

 

なんか違うって思う事は、

ちゃんと言葉にして伝えなければ、

自分の気持ちは、

中に篭ったまま、

解決せずに、置き去りにされる。

 

私、ここが不器用で、

上手く外に出られない。

 

そうは言っても、

みんなそんなところは持ち合わせている。

 

言わないじゃなくて、言えない。

だから、何かの瞬間で、

そのトリガーに触れた時、

一気に爆発したりする。

 

それを防ぐには、

「気にしない」

この解決方法が1番。

 

このクセつけたら、

鬼に金棒。

 

私も色んな事あるし、

みんなも色んな事ある。

自分の言いたい事言う時は、

我慢しないで言う。

 

ここが重要、

思いを込めずに淡々と。

そう、

感情入れずに、

淡々と。

 

言っていい言葉も、

言ってる悪い言葉も、

そんなのは存在しない。

 

だってみんなが、

考え方や捉え方が違うから。

 

みんな同じじゃない。

みんな違くていいのに、

何か言う時は、

集団性が見え隠れしてくる。

 

だから遠慮しないで物を言う。

嫌われるなんて考えない。

自分のやり方を貫き通せばいい。

 

私も嫌われるのが怖かった。

でも、そんな事考えない。

でなければ、

自分が自分で無くなってしまうから。

 

私は勇気を出して

「言えた人」に称賛する。

私もそうだったから。

 

流れの変化を作るのは、

改革の時は、

反発、反論、心配、なんで?

周りの恐れの言葉が連発するけれど、

「気にしない」

改革は、そんなものだから。

そうしなければ、

変わる事すら出来ない。

 

だから怖がる事なんかないんだ。

変わりたい自分を称賛し、

応援し、

味方であり続けてあげれは良いだけ。

 

変化に対応出来る自分。

いつでも変われる自分。

それがあれば大丈夫。

 

思いはみんな違うんだから。

 

Jenny♡

 

 

 

 

 

 

Facebooktwittergoogle_plusyoutubeinstagram