人は鏡

あなたも良く聞く話しだと思うけど、

このところの痛感感は、

半端なく訪れます。

 

それは、家族です。

テレビのニュースや、

なんかで、

家族の揉め事、

こんな話し良く聞くし、

それが殺人事件になったりする。

 

何でそんなにしてまで一緒に暮らしているのかは、

理解できないけど。

 

一番小さな社会。

家族。

 

暮らしが伴えば、

トイレだって、

お風呂だって、

食事だって、

掃除だって、

すべてが一緒じゃないかもしれないけど、

会う頻度は多い。

 

そして、

自分の「イヤ」なところを、

徹底的に見せてくれる。

 

人のイヤなところって、

自分の「欠点」だと言うらしい。

 

そのように見ていくと、

「あちゃー」って思うよ。

 

親子だと、

クセも似る傾向にあるから、

始末が悪い。

 

そうは言っても、

あらら「見せてくれたのね?」って思うと、

自分を改めることも出来る。

 

私も、

50年以上、

同じ家に住んで、

ほんの数か月だけだけど、

別に住んでみた。

 

家族を見つめ直すには、

言葉では言えないくらい、

実践の時間だった。

 

戻ってからは、

自分の中での変化は訪れた。

近いからこそ、

余計なことは言わない。

いや、

家族で居ることがありがたい事と思ったら、

何も言うことはない。

子供は家族を持っている。

応援、

見守る、

こんな事しか出来ない。

 

 

傍の人は、

感謝、感謝、と言うけれど、

身近過ぎて分からないこともあるし、

気づきたくない、

「だって私が悪いんじゃないから」

そう、

相手のせいにしていれば、

楽だと思っているから。

 

でもそれは、

「楽」なんかじゃない、

後にしこりをどんどん溜めて行く、

心や体を痛めるエサにしかならないから。

 

気づく、

気づいて動く。

 

そんな行動が出来たら、

そう、

一人一人が助け、助けられ生きている。

そう、

たった一つの大切な事に気づいたら、

人の繋がりは、

劇的に良い回転を始めて行く。

 

誰の物でもない、

たった一人の自分の人生を、

かけがえのない、

幸せな人生を、

送りたい、

笑顔でいたい、

そう思ったら、

誰の反対も、

誰の言葉も、

たわごとでしかない事に気づくから。

 

みんなたわごと。

幻想の言葉。

すべて、

あなたを惑わす物ではない。

 

あなたが自分に言い訳をしていることに気づく。

あなたが自分をだましていることに気づく。

 

あなたはいい人でも、

悪い人でもない。

あなたが存在しているだけ。

 

人は鏡。

自分のイヤなところを映し出してくれる。

 

人は鏡。

良きことも見せてくれる。

 

人は鏡。

全てを映し出してくれる。

 

あなたの道具なんだから。

 

PS、今日引いたカードは2枚とも「エンペラー」

あなたを存分に発揮して、スペシャル映画の「主人公」

ストーリーは最高の物を用意して。

今日はあなたが主人公。

いつもあなたが主人公。

 

Jenny♡

 

 

 

Facebooktwittergoogle_plusyoutubeinstagram