• カテゴリー別アーカイブ 再婚
  • 身代わり人形

    自宅近くのイオンショッピングセンターにある、

    「チャイハネ」と言う、

    アジア雑貨のお店で、

    1号を買いました。

     

    それは、

    私が四谷三丁目に住んでいた時に、

    壊れました。

    身代わりになってくれたんだと思いました。

     

    これは、新しく買ったもの。

    可愛い身代わりちゃんでしょ♡

     

     

    私は、

    さいたまに戻ってから、

    サイキックに聞きました。

    人形の事ではありません。

    これから何をして良いのか、

    分からなかったからです。

     

    小さな店を営んでいましたが、

    人数が入らないため、

    そこで生きて行くのに不安を感じていて、

    チャレンジで家を出たのに、

    また、家に戻ったからです。

     

    そして、小さなお店は、

    隣の部屋と繋げる事で、

    広いお店になりました。

    先生のアドバイスです。

    自分でも、

    そのように思ったことはありましたが、

    そこまでやる勇気は、

    ありませんでした。

     

    私は、行く度に健康の事も聞きますが、

    いつも、太鼓判を押されます。

    東京に居た方が、

    病気になって居たと言われました。

     

    なぜ、引っ越ししたのか分からないと。

    東京に。

    あなたはさいたまに居るべき人なのに。

     

    良かった事は、

    生まれて1度も家にを出た事もなく、

    外の暮らしに、

    憧れのような物を描いていました。

    1度も家を出る事なく、

    2度の離婚をしていたし、

    外に住んだ事は、

    なかったからです。

     

    次は外で暮らしてみたいと、

    思っていましたが、

    残念ながら、

    外に連れ出してくれるような、

    お相手とは縁がありませんでした。

    1人で出戻りました。

     

    姉はいつもこのように言ってました。

    「あんたも1度家を出たら分かるよ」

    何が分かるのかは分かりませんでした。

    「経験しないと分からないよ」と、

    家に戻ったら、言わなくなりました。

    言われなくなる為にも、

    私にはプラスです。

    そんな言われ方は、

    気持ち良くはなかったからです。

     

    私もここでやって行こうと、

    覚悟を決めたのです。

    もう、他で暮らす憧れは、

    ありません。

    本能は、潜在意識は、

    知っていたのでしょう。

    周りに言われなくても、

    肌で感じているところはあったのです。

    言葉で表せない何かで、

    信号を送って居たのは、

    間違いないです。

    綿貫家の土地に。

     

    かと言って、

    帰ったからと、

    直ぐにお客さんが来る訳でもありません。

    ただ、10月頃から、

    年末にかけて、

    来年からは、

    更に良くなると先生に言われました。

     

    せっかく聞いたので、

    まあ、マイペースに、

    今は過ごしています。

    がむしゃらに動くべきではないと。

     

    行動力は抜群なんですが、

    自分の事は、

    なかなか分かりません。

    きちんとリサーチはしているんですが、

    先生に言われた事は分かります。

     

    なので、

    これからは、

    生まれてから住んでいる、

    このさいたまの地で、

    私が作ったお店と言う「枠」を活かして、

    集大成で行こうと思っています。

    周りの人が役立つ事を。

     

    「枠」を活かして。

    前からしていた、

    まつ毛パーマや、

    小顔の施術もして行きます。

     

    後は、

    もしも良いご縁があったら、

    家の後ろにあるマンションを、

     

    買ってくれる人が良いです。

    よろしくお願いします。

    なんか楽しくなって来ました。

     

    だって私、

    2人のサイキックに、

    この家に居た方がいいって言われたから。

    信じる信じないは私が決める事だけど、

    土地から離れない方が良いのは、

    自分の肌が知っているからです。

     

    で、

    身代わり人形は、

    私を東京から守ってくれたんだ。

     

    ご相談ある場合、

    勇気出したい時、

    いつでも連絡くださいね。

     

    Jenny♡

     

     

     

     

    Facebooktwittergoogle_plusyoutubeinstagram